令和2年度 北海道浦河町地域おこし協力隊 募集要項

勤務場所 北海道 浦河町内全域
※活動拠点は浦河町役場企画課に設置いたします。
募集人数 1名~若干名
活動内容 浦河町内の地域の現場と都市のニーズを繋げる役割として、以下のテーマに基づいた活動をしていただきます。
1)農業・漁業×セールス・プロモーション
農業・漁業の現場を熟知したセールス・プロモーションのスペシャリスト
  • 農業の実践研修
  • 1次産業と2次・3次産業を繋げるコーディネート
  • 市場ニーズの農業現場へのフィードバック
2)自然×教育・観光
浦河の自然資源を活用した学びや遊びのスペシャリスト。
  • 自然資源を活かしたアウトドアプログラムの開発
  • 自然教育・体験プログラムの開発
3)提案型
上記テーマ以外の浦河町の特性とあなたのスキルを活かしたご提案も受け付けます。
(馬文化の振興、国際交流、医療福祉、ICT活用など)
募集対象
  1. ①応募時点で年齢20歳以上の方
  2. ②3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島などの条件不利地域を除く)に在住の方で、浦河町に住民票を異動し移住できる方。
    ※現住所が該当するか不明な際はお問い合わせください。
  3. ③地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当せず、心身ともに健康で、誠実に業務を行うことができる方
  4. ④最長3年間の事業期間終了後も、事業の継続あるいは定住・定着など継続的に浦河町に関わる意思のある方。
    ※着任日についてはご相談に応じます。
応募資格
  • 普通自動車免許(AT可)及び自家用車をご用意できる方
  • 基本的なPCスキル(簡単な書類作成等が行える)
  • 浦河町の活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる方
活動時間 浦河町・中間支援組織と協議した活動計画に基づき、活動を行います。
活動初期は月160時間を標準時間とし、活動実績をご報告いただきます。
任用期間 採用~令和3年3月末日
※但し着任から最長3年間まで延長の可能性があります。(更新制)
任用形態 浦河町との業務委託契約を結び、その活動の対価として、委託費の支払いを受けるものとします。浦河町との雇用契約は存在しないため、所得税、町道民税、国民健康保険税などの各種税金及び年金保険料等は、各自で納付又はご負担いただきます。
委託費等
委託費: 月額170,000円
通信費助成: 月額15,000円
※活動に必要なインターネット利用料、携帯電話利用料等の一部を助成します。
交通費助成: 月額30,000円
※活動に必要な車両の借り上げ料、燃料費等の一部を助成します。
活動保険助成: 年額15,000円
※傷害保険に加入していただきます。加入手続きは支援団体が行います。
活動費助成: 申請により助成。50万円限度(予算の範囲内)
住居等 浦河町でアパート等を斡旋いたします。(家賃の約4割を補助いたします)
※家賃・光熱費等は自己負担となります。
選考方法 書類選考後、面談により決定いたします
応募方法
1.プレエントリー・電話相談
選考とは関係のない電話面談を受け付けます。事業に関する不明点や移住に関する不安点などを遠慮なくお尋ねください。
2.書類応募・選考
指定応募用紙と住民票・免許証等の現住所がわかる書類写しを下記まで郵送、もしくはメールにてご提出してください。
※指定応募用紙は以下のWEBサイトよりダウンロードしてください。
指定応募用紙
【提出先】
〒057-0032 北海道浦河郡浦河町向が丘西4丁目542-31
株式会社ユートライン 担当:村下(むらした)
E-Mail:info@u-trine.jp
3.面接
書類選考通過者を対象に浦河町にて面接を行います。概ね1週間以内に結果を通知いたします。
※状況によって、オンライン面接を実施いたします。
【募集期間】
令和2年9月23日(水)~11月30日(月)
※応募状況によっては早期に締め切る場合がございます。
留意事項 面接のための交通費及び着任のための引っ越し費用・交通費は支給いたしません。
お問い合わせ 〒057-0032 北海道浦河郡浦河町向が丘西4丁目542-31
株式会社ユートライン 担当:村下(むらした)
E-Mail:info@u-trine.jp
Tel:0146-26-9820
お問い合わせフォーム

※株式会社ユートラインでは、浦河町から委託を受け、協力隊員の募集選考並びに活動支援を行っています。

Scroll Up